目の下のクマをスッキリ解消|整形でビューティーメイク

生活習慣の乱れ

医師

寝不足やストレス、眼精疲労などで発生してしまうクマは、外見を老けさせてしまう厄介なものです。周囲に若く見てもらいたいのであれば、生活リズムの調整で目の下のくま発生を防ぎましょう。また、クマは美容外科の施術で除去することも可能です。

読んでみよう

種類と治療

女性

目の下のクマには種類があります。3種類あり、色素が各々、青、茶色、黒色です。それぞれ原因が異なります。これらのクマの治療方法としては、レーザー治療と脱脂術が高い人気を誇ります。施術時間はいずれも2時間程度です。

読んでみよう

気になる部分のケア方法

女の人

いくつかの種類があります

クマという言葉を聞いたら、かわいらしいキャラクターを思い浮かべる方も多いでしょう。しかし、悩んでいる方にとっての「クマ」は、目の下にできる疲れた顔に見える原因でもあります。しわやくすみなどと同じように、クマで悩んでいる方はとても多いです。目の下のクマには、あまり知られていませんが、いくつかの種類があります。「茶グマ」と呼ばれるのが色素の沈着によるもので、「青グマ」と呼ばれるのが血行不良が原因のものです。たるみによって起こるのが「黒グマ」と呼ばれるものです。分類だけ聞くと、本当に愛らしいクマのキャラクターのようですが、実態はそんなにかわいいものではありません。目の下にできるものですから、顔全体の印象を暗くしてしまうものでもあるのです。

対策もたくさんあります

もちろん、目の下のクマの解消方法はたくさんありますので、もう悩む必要はありません。対策用化粧品はもちろんのこと、まず試して欲しいのが、ストレッチとマッサージです。瞼を開いたり閉じたりするストレッチやツボ押しなどで、血行を促してみましょう。ただ目の下はとてもデリケートな部分でもありますから、どうしても解消できない場合は専門のクリニックに相談してみて下さい。現在は技術の発達により、低価格で安全な施術を行えるようになりました。いま多くの人が行なっている施術方法として、目の下の脂肪を取る方法です。これは傷跡がつくこともなく、安心して受けられる施術として人気です。他にもヒアルロン酸を目の下に入れる施術もあるので、医師と相談しながらどの方法にするのかを決めると良いです。

適切な対応をしましょう

顔の手入れ

目の下のクマは三種類に分けることができ、それらは自分で簡単に判断することができるのです。それらの原因によく効くが自分では実行し難い治療を、クリニックを利用すれば受けることができるので人気となっています。

読んでみよう